bg_photo_pc.png
CA
Log
#23

「集中力」について、
走りながら考えた。

2020.11.25

  • Facebook
  • Instagram

いま私たちは、閉塞感に包まれた日本経済の中で、1年先、2年先ですら予測困難な時代を生きています。そして、ありとあらゆる情報は溢れ、テクノロジーは目前の成果を競い合い、そのほとんどは誰の目に留まることも誰の手に触れることもなく、ネット上を泡のように漂い続けています。もはや広告という手法だけでは、企業やブランドのメッセージは届きにくい状況になったのではないか。


私たちは、思考します。

どんなに魅力的なブランドを生み出しても、ユーザーには届かない、そんな現代において私たちが重視するのは「本質価値」の追求と「スピード」です。

企業やブランドには、それが生まれた背景やそこに携わる人の想い、そこで生まれる物語が必ず存在します。その物語を正しく編集することで、人々の想像を掻き立て、興味深い情報として流通させていく。ブランドの価値は商品そのものだけではなくその背景にある物語、それが私たちの重視する「本質価値」なのです。

しかし、せっかくの興味深い情報も、瞬発力を持って先駆けて発信しなければ機会損失を招くことになります。オフライン・オンラインをミックスし、必要なメディアやプラットフォームをコーディネイトし、デザインワークからスピード感を持って実行する必要があります。
 

私たちは多くの事業者に直接お会いし、ブランドについてディスカッションを重ねる中で学びました。この日本にはまだまだ知られていない、すばらしい商品や面白い物や人で溢れていることを。

そんな企業やブランド、そして人を全力で応援するために。
私たちは、思考と実行を続けます。

株式会社クリエイティブアローズ
代表取締役 乳井 俊文

 
事業領域

Experience

オンライン・オフライン連動の

統合型プロモーション

生活者として積み重ねた圧倒的な体験は、時間が経っても褪せる事はありません。
オンライン/オフラインをミックスし、ユーザーの体験軸を通して、最良の瞬間や出来事をプロデュース。
オンライン+オフライン、オフライン+オンライン、広告配信からSNS運用、
プロモーション活動では、プレス発表会や展示会、音楽フェス、ワークショップなど多岐に渡る実績があります。

エクスペリエンス領域 事例紹介
限定公開の事例については
フォームよりお問い合わせください

Experience

限定公開
キャズムを超えろ!ECで話題のリップをマジョリティーへ普及させるには?

Experience

限定公開
国際都市の日本プロモーション施策。
オン/オフラインとイベントの連携へ。

Experience

商品力トップの
小動物用医薬品メーカー
展示会でブランド認知拡大を図る

Design

エビデンス・ストーリーがある

デザイン制作

事業者との間で綿密な取材を重ね、その課題や目的を明確化。
KV・広告グラフィック・プロモーションツール・SPアイテムなど、
全てのジャンルにおいて、ブランドとユーザーを繋ぐ物語の宿るデザインを制作します。
グラフィカルなデザインから、エディトリアル、コンセプチュアルなKVまで多岐に渡る実績があります。

デザイン領域 事例紹介
限定公開の事例については
フォームよりお問い合わせください

Design

限定公開
制作物も仕事も「楽しいこと」。
このクリエイティブのミッションだ。

Design

課題。

渋谷に生まれた世界最大級サイネージを
どう最大限に活かしきるか。

Design

限定公開
ショッピングモールの催事での館内装飾とキービジュアル制作。

Branding

企業ブランディング

商品ブランディング

コミュニケーション戦略

ブランドの背景にある物語について徹底的にディスカッション。
その中からひとつのストーリーを可視化し、事業者自身が気づかなかった魅力を再発見。社会に向けて、速く強く発信します。
タグラインから、CI/VI、KV、店舗デザイン、パッケージデザイン等の他、販売施策やインナープロモーションまで、
決裁者の右腕として統合的に共存共栄スタンスで取り組みます。

ブランディング領域 事例紹介

Branding

オープン時売上140%達成!

地方の八百屋チェーンと併走する、ブランディング。

Branding

的確なターゲットの選定で、
発売後、売上好調。

Branding

中国家電メーカーの新テレビ、
日本市場での飛躍を目指す。

Social

Experience/Design/Branding 

領域を通して解決へ導く

魅力的な良いモノやサービスを提供しているのに、誰にも知られていない。

そんな日本各地に眠る、生産者・加工業者・販売業者・サービス業をネットワークで結び、地方創生の核となる地域産業発展の支援を行います。

「地方が面白くなると、日本が元気になる」を合言葉に、
事業者が能動的にブランド開発に取り組める地域コラボレーションを生み出し、新たなブランドを創り上げます

ソーシャル領域 事例紹介
限定公開の事例については
フォームよりお問い合わせください

Social

限定公開
新しい文化の灯りを、ともしたい。
世代間の交流を、地元の資産とともに。

Social

「恐竜くん」というパートナーと、
事業活動を通して、社会貢献へ。

 
 

人・モノ・サービス

そこに物語を見いだし

最大・最速化する

商号

株式会社クリエイティブアローズ

CREATIVE ARROWS Co.,Ltd

事業内容

  1. 商品ブランディング・企業ブランディング・地域ブランディング

  2. 広告/プロモーションの企画開発

  3. 新聞、雑誌、ポスター、交通広告、屋外広告等の企画・デザイン

  4. オンライン動画の企画・制作

  5. デジタルマーケティングの企画・制作・運営

  6. コンテンツマーケティングの企画・制作・運営

  7. インターネット行動ログ分析をはじめとする各種リサーチ業務

  8. セールスプロモーションの企画・デザイン・製造

  9. オリジナル商品の企画・製造・販売

  10. イベント/セミナー/ワークショップ等の企画・制作・設営・運営

  11. 店舗デザイン・店舗装飾の企画・制作・施工

  12. その他、上記に関わる付帯業務等

設立

2012年12月21日

資本金

7,000,000円

代表取締役

乳井 俊文

取締役

古川 智一 成田 亜佐子

顧問弁護士

顧問税理士

税理士法人SHIP 鈴木 克欣

本社所在地

162-0812 東京都新宿区西五軒町1-1 西五軒町ビル5F

TEL 03-6228-1252

FAX 03-6228-1253

青森営業所

030-0801 青森県青森市新町2-2-11 東奥日報新町ビル2F 
コワーキングスペース seven C’s (セブンシーズ)

 
お問い合わせ

お名前

メールアドレス

お問い合わせ内容

CA Log 記事一覧
CA
Log
#23

「集中力」について、
走りながら考えた。

2020.11.25

CA
Log
#22

弊社、今日から、
広告会社やめます!?

2020.11.10

CA
Log
#21

よい○○○○は、
よい遊びから生まれる。

2020.10.27

CA
Log
#20

知ってはいるけど、
本当は分からない話。

2020.10.13

CA
Log
#19

人材を育てる会社。
腐らせる会社。

2020.9.29

CA
Log
#18

ブランディングって、
一体何だろう?の話。

2020.9.15

CA
Log
#17

絶対に儲からない、
新規社内事業の話。

2020.9.1

CA
Log
#16

会社の命運を握る、
いま経営に重要なこと。

2020.8.18

CA
Log
#15

オンラインならではの発見。
インタビューの達人への道。

2020.8.4

CA
Log
#14

テレワーク時代に考えたい
ポモドーロテクニックという話

2020.7.7

CA
Log
#13

アーリーアダプターという
「新しいもの好き」の話

2020.6.23

CA
Log
#12

より精度の高い「競合分析」へ。デジタルマーケティングに力強い味方。

2020.6.9

CA
Log
#11

新規顧客を取り込むこと。

既存顧客を育てること。

2020.5.26

CA
Log
#10

味噌カレー牛乳らーめん。それは青春の味か、未来へのエネルギーか。

2020.5.12

CA
Log
#9

ピンチか、チャンスか?

新型コロナと変革の今の時代

2020.4.21

CA
Log
#8

​すべての道はオリエンテーションにつながっている(か?

2020.4.7

CA
Log
#7

そのWebサイトリニューアル
「いつ」「だれに」「なにを」
「どのように」されますか?

2020.3.24

CA
Log
#6

あなたなら、そのコピーに、
いくら払いますか?

2020.3.10

CA
Log
#5

USPのある時代、ない時代。
広告の概念は、どう変化する?

2020.2.26

CA
Log
#4

再びバンド活動へ。あの日の
「あの感覚」を求めて。

2020.2.13

CA
Log
#3

整理整頓しない話、
する話。

2020.1.28

CA
Log
#2

箱根駅伝で考えた、
Move Emotions! のこと。

2020.1.15

CA
Log
#1

明けましておめでとうございます

2020.1.6

Copyright © CREATIVE ARROWS Co.,Ltd. All rights reserved.